2010年05月29日

「雷雨の日」、情報求める=発生1年でチラシ配布―資産家夫婦殺人放火・警視庁(時事通信)

 東京都板橋区の不動産賃貸業瀬田英一さん=当時(74)=宅で、瀬田さんと妻千枝子さん=同(69)=の遺体が見つかった殺人・放火事件が発生から1年がたつのを前に、警視庁板橋署捜査本部は23日、「1年前の雷雨の日」と書かれた情報提供を求めるチラシを配布した。
 捜査員らは午前10時ごろ、東武東上線大山駅前の商店街などでチラシ3000枚を配布。同庁の若松敏弘捜査1課長は「凶悪で卑劣な事件。1件でも多くの情報を」と呼び掛けた。
 事件は昨年5月25日午前0時半ごろに発覚。瀬田さん宅から出火し、焼け跡から夫婦の遺体が見つかった。2人とも鈍器で殴られた上、片刃で細身の刃物で胸などを刺されていた。
 現場で油が検出され、襲われた後、放火されたとみられる。瀬田さんは資産家として知られ、家の中から数千万円の現金が見つかった。捜査本部は強盗目的の可能性があるとみている。
 捜査員約40人が専従で捜査しており、事情を聴いた人は8000人を超える。「男が家の前に立っていた」などの情報が約70件寄せられた。
 近所の無職男性(63)は「すごい雷の夜で今でも覚えている。もう1年たってしまったのか」と語った。
 情報提供は板橋署捜査本部の直通電話03(5272)0110まで。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る
西日本で大雨、東に拡大へ=低気圧北上、警戒を
47歳作業員と長女逮捕=76歳男性殺害、放火容疑
47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件

民主「党活動費停止ほかにも4人」(産経新聞)
<都青少年健全育成条例改正案>日弁連が反対声明(毎日新聞)
<兵庫県警>巡査 「いい女の子紹介して」と交通違反見逃す(毎日新聞)
ライター安全規制を決定…既存品の9割以上(読売新聞)
乳酸菌飲料「ピルクル」に酵母混入、自主回収(読売新聞)
posted by サカタ ヨシヒロ at 12:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。