2010年02月21日

真剣勝負に興奮 長島、加藤両選手の所属企業(産経新聞)

 銀、銅メダルを獲得した長島圭一郎、加藤条治の両選手が所属する日本電産サンキョー(長野県下諏訪町)では、16日午前8時半から社員ら約100人が会議室に集まり、メダル獲得の瞬間には「やった」と大歓声が上がった。

 加藤選手がスタートラインに立つと「条治行け、条治」と叫ぶ声。コーナーで先行すると「いいぞ」と声援を送った。平成14年まで同社のスケート部で競技をしていた社員の加藤将司さん(37)は「真剣勝負に選手より緊張したかもしれない」と興奮した様子だった。

【関連記事】
声震わせ「前回の倍返しだ!」 日本電産サンキョー社長
スケート日本「復活」…長島、右腕突き上げ歓喜
遅咲きの長島、大逆転の「銀」 トリノ後に才能開花
長島が銀、加藤が銅! スピード男子500m
「よし、いいぞ」加藤、長島の所属企業で声援

オーロラ 極寒の空彩る マッキンリー山(毎日新聞)
<五輪スピード>長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
平野長官、シュワブ陸上案「ゼロベースで検討」(産経新聞)
シー・シェパード メンバー刑事処分を協議へ 調査船侵入(毎日新聞)
雑記帳 雇用対策でアイスづくり 千葉・市原(毎日新聞)
posted by サカタ ヨシヒロ at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。